舌みがきは綿棒で?

舌には想像以上に菌が存在し口臭の原因にもなっています。

 

歯磨きのついでに歯ブラシでごしごし舌を磨いている人も多いのではないでしょうか?

 

もしそうなら今すぐやめるべきです!

 

 

歯ブラシは硬質のナイロンでできています。言うまでもなく、その目的は歯を磨くこと、硬く強い歯を磨くためにあるものです。

 

 

ところが舌は粘膜。味覚を感じ取る器官でとてもデリケートで傷つきやすいものです。

 

 

舌みがきに使うのは水で濡らした綿棒がおすすめです。

 

 

しかも、さっとなでる程度の力加減でマッサージするだけでオッケイです。

 

綿棒はクッション性があって舌当たりが優しいし、一回一回捨てられるのでとても衛生的です。

実際綿棒でやってみたけど…

みなさんごめんなさい。

 

舌みがきは綿棒で!と書きましたが、実際やってみたら全然汚れが取れていないことが分かったんです。

 

 

専用の舌クリーナーでこすったら汚れが取れました。

 

 

歯医者さんが書いた本を何冊が読んだんですが、歯ブラシで舌を磨いても問題ないと書いている人もいました。